ベストティーチャーの評判は?|ライティング以外も学べた体験レッスン解説

オンライン英会話
オンライン英会話スピーキングライティングリスニングリーディング
  • ライティングが鍛えられるベストティーチャーってどうなの?

オンライン英会話は、基本的には英会話を中心とした英語学習をする場です。文法や単語などを学ぶことももちろんできますが、それも会話が主体になっています。

しかし、英語を習得したい人の中にはライティングスキルも必要だという人もいるでしょう。そこで今回は、しっかりとしたライティングを学べるオンライン英会話をベストティーチャーを紹介します。

ではさっそくいきましょう。

本記事の内容

  • ベストティーチャーの特徴
  • ベストティーチャーのメリットデメリット
  • \まずは無料体験レッスンから/

    /WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー\

    英語4技能の”ライティング”とは?

    ライティングという言葉聞いて、単語が書ければいいんでしょ?とかちょっとしたフレーズが書ければいいんでしょ?って思ってませんよね。そのレベルのライティング能力はチャットレベル

    本来の英語のライティングはメール、日記など相手に伝える文章を正確に書けるスキルのことです。

    日本語なら誰もができるような文章を書く力を英語でも身に着けることが”ライティング力を身に着ける”ことになります。

    独学ライティングはチェックが難しい!

    ライティングを学習する時に一番ボトルネックになるのが、自分で書いた英文が正しいかをチェックするのが自分では難しいということです。外国人の知り合い、友達がいれば頼めるかもしれませんが日本に住んでいるとなかなかそんなつながりないですよね。

    そんな時に使えるのがオンライン英会話です。格安で受けられるオンライン英会話にライティングレッスンができるオンライン英会話があります。

    英語のライティングの必要性

    英語のライティングを習得することは、実はあなたが世界に一歩踏み出すために必要と言えます。なぜかというと、英文が自分で書けると、海外が一気にイージーモードになります。特にビジネスの現場では当然のようにメールや書類は英文で作らなければいけません。

    日本語なら1分で書けるメールが、英文だと1時間かかってしまう・・・。そんな状態では処理しなければいけない仕事が溜まりにたまってパンクしてしまいますよね。でもライティング力があれば仕事が山積みにならなくて済みます。

    グローバル化がすすむ現代社会、海外で働きたい人は多いでしょう。その場合、英語で履歴書、レター、議事録を書くことも増えます。海外で働く人材の価値として必要不可欠なスキルです。

    日本で仕事をしていたとしても会社がグローバルな会社だったら、海外拠点とメールでやり取りしなければならないことだってあるかもしれません。

    そんなライティングが必要になるシチュエーションは容易にあなたに訪れるでしょう。そんなことになってもいいようにライティングは鍛えておいて損の無いスキルです。しかもライティングはリスニング、スピーキングよりもずっと簡単に学習できます。

    では、そんなライティングが学習できるおすすめオンライン英会話を紹介します。

    \まずは無料体験レッスンから/

    /WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー\

    ライティング含めて英語4技能を学ぶなら『ベストティーチャー一択』

    ライティングスキルアップできるオンライン英会話といえば、ここ一択!というぐらいの有名なライティング練習できるオンライン英会話です。

    ライティングだけでなく、スピーキングはもちろん、リーディング、リスニングも鍛えられるので英語4技能を総合的にレベルアップできるオンライン英会話です。

    ベストティーチャーについて詳しくご紹介します。

    \まずは無料体験レッスンから/

    /WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー\

    ベストティーチャーの特徴|体験談も交えて

    生徒の話したいことを書いて、話す、独特学習スタイルを採用しているのがベストティーチャーです。

    その特徴を具体的に説明します。

    • 【無料体験可】ライティングレッスンが可能(ライティング)
    • 【無料体験可】自分の話したことがテキストになる!|(リーディング、リスニング
    • 【無料体験可】自分の作ったテキストでレッスン!(スピーキング
    • 4技能を鍛えるオンライン英会話だからできる試験対策
    • レッスンは3つ同時進行可能
    • ブラウザ上でのレッスンが可能|Skype無しでもOK。さらにスマホアプリあり

    【無料体験可】ライティングレッスンが可能(ライティング)

    100以上あるオンライン英会話でベストティーチャーほどライティングレッスンに力をいれているところはありません。

    ライティングレッスンの回数は無制限なんですが、それには理由があって1回の講師とのやりとりでは終わらないからです。最大5回講師とやりとりします。(チャットのような形式でレッスンを進められます)

    ライティングレッスンは

    1. 「テーマ選び」
    2. 「レッスンスタート」➡「質問に対して英文で回答し講師と最大5回やりとり」
    3. 「レッスン後のフィードバック」

    の流れです。

    テーマ選び

    テーマは初心者~ビジネスまで幅広く対応しています。恋愛、留学、ショッピング、食事などなど。自分の選ぶテーマが無いなんてことは絶対ないでしょう。ビジネスには必須のライティングスキルですし、ビジネスも充実しています。

    テーマ一覧からレッスンしたいものを選んで、レッスン開始クリックでライティング画面へと映ります。

    質問に対して英文で回答し講師と最大5回やりとり

    参考までに受けてみたライティングレッスンの画面です。テーマは「行ってきた旅行について話してみよう」。

    開始するとデフォルトで”Welcome back! How was your trip?”という部分だけが表示されていて、その下の入力ボックスから回答する形になります。

    自分の送信が完了すると、講師から数分~1時間程度で返信があります。概ね数分で返信は来るようです。

    講師からのフィードバックは文章も長めで、生徒側からの文章も長めに作らせようとしている印象を感じました。

    MAX5回のやりとりができますが、途中でやめてもOKです。これはパソコンだけでなく、スマホアプリでも可能なので、隙間時間でアプリでやるのが良いかもしれません。(英文をスマホで打つのにも慣れられます)

    レッスン後のフィードバック|音声付!

    5回やり取りした後、添削(PDF)と音声(MP3)が届きます。添削(PDF)は自分が書いた文章の下に、講師が英語で正しい文章ならこう書くというのを記載してくれています。

    間違っている表現は下線で強調、添削部の補足説明も有りとても分かりやすいです。もちろん添削も英語。

    こうやって自分の英文が講師によって添削され書いた英文が講師によって自然で正しい英語に直されて、それを教材として使えるので、とてもいいシステムですよね!

    教材への愛着も湧くし、自分が本当に使いたい表現を学ぶことができます。

    音声フィードバックが良い!

    そしてなんと、自分が書いた英文をネイティブスピーカーによる音声にしたものを送ってくれます!

    まるで英語の参考書についているようなきれいな音声で、録音されています。このライティングを何度も繰り返して、自分だけの英語参考書が作れてしまう。。これがベストティーチャー最大の特徴です。

    【無料体験可】自分の話したことがテキストになる!|(リーディング、リスニング)

    ライティングレッスンが終わると、次はライティングレッスンで作った英文を使って復習(トレーニング)ができます。(復習専用ページあり)

    復習は以下4つの方法で出来ます。

    • 添削文のチェック
    • オーバーラッピング:英文見ながら、英語音声と同時に発話するトレーニング
    • シャドーイング:英文を見ずに、英語音声から少し遅れて発話するトレーニング
    • ディクテーション:英語音声を書きとるトレーニング

    これらすべてがリーディング、リスニング力に効果抜群なんです。

    さらに、なんと音声の再生速度を調節できるので初心者にも優しいシステム。

    シャドーイング

    ディクテーション(全部)

    ディクテーション(一部)

    【無料体験可】自分の作ったテキストでレッスン!(スピーキング)

    復習(トレーニング)が完了したら、ついに講師とレッスンの予約できます。実際にトレーニングしていななくても「トレーニング完了」ボタンはすぐ押せるので、復習はしなくてもばっちり!という人はすぐレッスンはできます。

    レッスン後には講師から5段階評価のレポート(コメント付き)で送られてきて自分のレベル把握ができます。

    これがベストティーチャーのレッスン形式です。

    ライティングによる教材自作(インプット/アウトプット)~徹底的な復習(インプット)~講師とのレッスンで完成!(アウトプット)の流れで徹底的に自分の体に英語をしみつけるシステムが構築されています。

    4技能を鍛えるオンライン英会話だからできる試験対策

    そのほかのベストティーチャーは濃い試験対策も特徴的。

    上述の通り、ライティング、リーディング、リスニング、スピーキングとバランスよくスキルアップできるので試験対策も万全。

    ベストティーチャーでは

    • TOEFL 
    • iBT
    • IELTS
    • TOEIC SW
    • TEAP
    • GTEC
    • CBT

    といった試験対策ができます。

    オンライン英会話スクールの試験対策では、どうしてもリスニング、スピーキングに偏っています。ですが、ベストティーチャーでは、偏らずに学習できるのでおすすめ。TOEFLやIELTSのような高難度の試験対策もできるのはなかなかありません

    レッスンは3つ同時進行可能

    レッスンを3つまで同時進行が可能です。

    1つのレッスンの流れ

    • ライティングで5回会話のやりとり
    • 完成した会話の添削文章と音声データが完成
    • リーディングとリスニングとスピーキングの練習
    • スピーキング予約
    • スピーキングレッスン

    ➡1レッスンが最低でも2日はかかります。ですので、ライティングの返信待ちや、会話の添削待ちがあるので、並行して3つレッスンをすすめられます。

    ブラウザ上でのレッスンが可能|Skype無しでもOK。さらにスマホアプリあり

    ベストティーチャー最近ブラウザ上でもレッスンできるようになったので便利です。(昔はSkypeだけ)さらに、ベストティーチャーはスマホ対応もしていますが、パソコンでできることと異なるので注意が必要です。

    • PC:すべての機能が可能
    • スマホ:ライティング、リーディング、リスニングはOK。スピーキングレッスンは未対応

    普段のレッスンはパソコンで、移動中などはスマホアプリを利用して復習レッスンと言った使い方がおすすめ

    \まずは無料体験レッスンから/

    /WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー\

    ベストティーチャーの料金設定|超シンプル

    ベストティーチャーはとてもわかりやすい料金設定です。

    料金プラン(すべて税込み)

    • 通常コース:月額12,000円
    • 各種検定対策コース:月額16,500円
    • 英検対策コース:月額16,500円

    どれも以下の”基本のレッスン”は可能です。

    • ライティングレッスン
    • リーディング、リスニングレッスン(ライティングで作った教材を使った復習)
    • スピーキングレッスン(ライティング作った教材を使って講師とレッスン)

    これらが1000レッスン以上、日常英会話内容、ビジネス英会話内容で可能。

    通常コース月額12,000円

    基本レッスンのみ

    各種検定対策コース月額16,500円

    対象:TOEFL iBT対策コース、IELTS対策コース、TOEIC SW対策コース、TEAP対策コース、GTEC CBT対策コース

    基本レッスンTOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTの問題集のレッスン

    英検対策コース月額16,500円

    月額16500円(英検1級対策コース、英検準1級対策コース、英検2級対策コース、英検準2級対策コース、英検3級対策コース)

    基本レッスン英検の問題集のレッスン

    \まずは無料体験レッスンから/

    /WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー\

    ベストティーチャーの講師|50カ国以上の一流講師

    講師はフィリピン人メインで50カ国以上に在籍する一流の講師陣で構成されています。ネイティブもいますが数は多くありません。多いのは東ヨーロッパの主にセルビアとフィリピンの講師が多いです。

    ただし、ライティングレッスンの添削はネイティブが中心なのでそこは安心できますね。

    \まずは無料体験レッスンから/

    /WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー\

    ベストティーチャーのメリット・デメリット

    最後に体験レッスンを受けてみた感想などを踏まえて、メリットデメリットです。

    ベストティーチャーのメリット

    • 自分に今必要なレッスンが選べる
    • 自分のライティングしたテキストを、復習でリーディング、リスニング練習に使えて、最後はスピーキングレッスンできる
    • 検定、試験勉強に最適
    • 無料体験でクレジットカード必要なし!!

    ベストティーチャーのデメリット

    • 一般的なオンライン英会話と比較すると料金が高い
    • 英文法知識も無い初心者には向かない
    • 自分の知っている表現から広がりにくい
    • 講師の検索が時間でしかできない

    ベストティーチャーはあらかじめ作って、練習した自作教材でレッスンをする関係上、自分が覚えた英語表現以上に表現力は広がりにくいかもしれません。

    レッスン中に他の言い方を講師に聞くことで改善できると思います。

    あなたも自分の目で確かめてみてください。

    \まずは無料体験レッスンから/

    /WritingとSpeakingを両方学びたいならベストティーチャー\

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?ライティングはオンライン英会話では学べないなんていう常識を覆したのがベストティーチャーです。

    他社との差別化のためにここまで来たかという感じですが、これは受けるメリット大有りですね。

    英語力向上にはスピーキングだけでなく、リーディング、リスニングはもちろん、ライティングもやるべきです。

    プロの添削してもらって、良いライティングができるように練習を習慣づけましょう。

    \まずは無料体験レッスンから/

    ➡その他おすすめオンライン英会話はこちら

    あわせて読みたい
    タイトルとURLをコピーしました