QQ Englishの口コミ体験レビュー&メリットデメリット|講師の質最高・カランならココ!

オンライン英会話
オンライン英会話スピーキング
  • QQ Englishってどうなの?

こんな疑問を解決します。

今回は、オンライン英会話「QQ English」とはなんぞや?からもちろん体験レッスンを受けたレビュー&感想まで、QQEnglishを徹底的に解説したいと思います。QQ Englishがどんな人におすすめできるかも解説しているので、ぜひご覧ください

本記事の内容

  • QQEnglishのメリットデメリット
  • QQEnglishの体験レッスン内容
  • QQEnglishをおすすめしたい人
  • ではさっそくいきましょう。

    オンライン英会話「QQ English」とは?

    QQ Englishはフィリピンセブ島の語学学校ですが、そのQQ Englishがオンライン英会話サービスも運営しています。

    語学学校としてのノウハウを活用してオンライン英会話スクールを運営。

    後半でも詳細説明しますが、QQEnglishの先生は全員が「プロの教師」で全員が正社員。一般的にはオンライン英会話の講師はアルバイト的な雇われ方が多いですが、QQイングリッシュは全員社員なので、レッスン・講師の質にも定評があります。

    QQ Englishの特徴

    では、少し具体的にQQイングリッシュの特徴を紹介します。

    大きなポイントは以下3点

    • 講師は全員TESOL取得
    • カランメソッド公式認定校
    • 柔軟なレッスン予約制度採用

    ひとつづつ見てみましょう。

    講師は全員社員かつ国際資格TESOL取得

    QQ Englishの特徴の1つ目は、講師全員1300人が正社員であることと、講師全員が英語を教える立場の人間に必要な国際資格TESOL(ティーソル)を取得していることです。講師は全員フィリピン人です。社員であることのメリットは、しっかり授業をこなさないと給料ももらえないため、他のフィリピン人採用オンライン英会話とくらべて、英語を教えることに対して責任感や情熱をもってレッスンを担当します。さらに国際資格TESOLは、第二言語習得理論に基づいた言語教授法に則っているので、正しい方法で英語を学べます。

    きっちりした講師ばかりを採用しているので、オンライン英会話にありがちなはずれの先生を引いてしまうことはありません。きっちりした講師ばかりですが、フレンドリーでとても話しやすい親切な講師ですので英語が苦手な初心者でも安心ですね。

    カランメソッド正式認定校でさらに受け放題!

    QQEnglishの特徴の2つめ。

    イギリス発祥の通常の4倍速でリスニングとスピーキングが鍛えられる”カランメソッド”。オンライン英会話でカランメソッドを採用しているところはそこまで多くありませんが、QQEnglishはその数少ない採用校の一つです。さらに、QQEnglishはカラン協会に正式に認定校として認められているので、正規のトレーニングを受けられます。さらに、他のカラン採用オンライン英会話では追加料金が必要な場合がおおいですが、QQEnglishでは月額定額料金のみで受講可能。それもあってか、QQEnglishを受ける生徒の約半数がカランメソッド目当てでレッスンを受けるほどのカランメソッドといえばQQEnglishといっていほどです。

    ➡(あわせて読みたい)カランメソッドについて詳しく知りたい人はこちら(記事メンテ中)

    最適な学習プランが立てられる柔軟な予約システム

    QQEnglishの特徴の3つ目は2週間先まで予約が可能なことです。通常1回レッスンを受けないと次のレッスンが予約できない場合が多いオンライン英会話ですが、QQEnglishは2週間先まで予約できます。ですので、スケジュールが明確な人にとっては学習プランを簡単に作れて、定期的にレッスンをこないしていきたい人にはとてもありがたいシステムです。ちなみに、レッスンはポイント制を採用しており、ポイントの消化不良などが起きないように1日のレッスン数は無制限という、これもありがたい制度。保有ポイント内なら1日に何度でもレッスンできます。もちろん、レッスンは24時間OKですので、平時は仕事で忙しくてなかなかレッスンできない人でも、週末は集中的にレッスンができるので、いろんな生活スタイルに合わせられるのがいいですね。

    \完全無料で無料体験だけ試せます/

    QQ Englishの料金/カリキュラム/講師

    ではもう少し具体的に

    • 料金
    • カリキュラム
    • 講師

    について説明していきます。

    QQ Englishの料金

    QQ Englishの料金プランは、定額ポイント制。ポイントは講師によって単価が異なる。

    月4回、月8回、16回、30回コースの三つが有り、自分の学習頻度によって選択可能。※4回は子供向け

    コース月額料金ポイントレッスン単価
    月8回4,054円400507円
    月16回7,348円800459円
    月30回10,648円1,500355円

    ※すべて税込み。

    • 50ポイント教師:一般的な教師で、ほとんどの教師が該当します。
    • 75ポイント教師:予約率が著しく高く、生徒様から定評のある限られた一部の教師です。
    • 100ポイント教師:教師を監督、指導する立場のベテラン教師です。

    つまりは、30回はコースと定義されているのは、50ポイントの講師でレッスンを受ける場合です。

    ポイントは追加購入可能。

    200ポイント:1,852円(税込2,037円)

    1,100ポイント:9,260円(税込10,186円)

    3,900ポイント:27,777円(税込30,555円)

    5,600ポイント:37,036円(税込40,740円)

    QQ Englishのカリキュラム・教材

    • カランメソッド
    • R.E.M.S.
    • QQE Basics
    • TOEIC目指せ!ハイスコアラー
    • IELTS Speaking対策
    • ビジネスイングリッシュ
    • トピックカンバセーション
    • News Alert
    • 日常英会話
    • ボキャブラリービルダー
    • Welcome Aboad
    • 使える!トラベル英会話
    • 発音クラス
    • O-MO-TE-NA-SHI英会話
    • 英検面接対策
    • Kidsコース
    • Talking Time
    • 中学英語WEB講座

    QQEnglishには日常英会話から、ビジネス英語、TOEICコース、トラベル英語など幅広くカリキュラムが揃っているので、誰でもコース選びに困ることはないでしょう。分かりやすくレベル分けもされているので自分にあったレッスンを選べます(レベルチェックは無料体験でも可能)

    また、R.E.M.S.とは、QQEnglishが独自開発したメソッドでカランメソッドよりも実践的な訓練ができるレッスンでカランと併用するととても効果的だと感じました。

    これらのレッスンに追加料金は必要ありません。すべてポイント内で受けられます(ただし教材は別)。教材はカランメソッドのみ有料です。それ以外は無料でダウンロード可能。

    QQ Englishの講師

    特徴でも少し説明しましたが、

    • 講師はフィリピン人のみ。ネイティブ講師等、他の国籍の講師なし。
    • 1300人すべて正社員。全員がTESOLと呼ばれる英語教育の国際資格保持

    講師の質は申し分なしですね。

    QQ Englishのレッスンシステム

    QQEnglishは独自の通信ツール『Class room』かSkype(スカイプ)どちらでも受講可能です。

    ClassRoomはパソコンでもスマホでも利用可能です。面倒なアカウント登録が無いので、Skype無しでも受けられるのでいいですね。

    では、こんなQQEnglishを受けてみた感想を次から説明します。

    QQ Englishの無料体験レッスンレビュー

    レッスンの受け方は、①「Classroom」という独自システム、②スカイプのどちらかを選ぶことができます。

    Classroomをパソコンから使用する場合→Google Chrome

    Classroomをスマホ・タブレットから使用する場合→QQEnglishアプリ

    をそれぞれ利用します。

    初期設定ではClassroomでの受講となるので、スカイプを希望する場合は事前に「マイレッスンページ」から設定変更する必要があります。

    (「アカウント設定」→「レッスン用通信ツール」をSkypeに変更)

    Classroomではスカイプを立ち上げる必要がなく、教材が画面に表示されるので楽かなと思います。

    無料体験レッスンは2回ですが、

    • 1回目はレベルチェック+ミニレッスン
    • 2回目は通常レッスンとなっています。

    が受けられます。

    また、無料体験レッスンでは、レッスン前後に日本人スタッフによる10~20分程度のガイダンス、学習相談などがあります。ですので、1回目は1時間程度はかかると思っておいた方がよいでしょう。
    (ただし日本人ガイダンスあり/なしは選択可能)

    会員登録(無料)とレッスン予約

    何はともあれ無料体験には会員登録(無料)が必要です。

    安心のクレジットカード登録不要です。

    QQ Englishの無料体験はこちら

    体験レッスン1回目(初回レッスン&レベルチェック)

    時間になると、まず日本人スタッフによるガイダンスからスタート。

    これ英語初心者にとってはありがたいなと感じました。通学型の英会話スクールでもまず初めに簡単な説明がありますよね。それと同じでQQEnglishに馴染めるきっかけになりますね。

    ガイダンス終了後画面は担当の講師と交代。まずは、レベルチェック。

    レベルチェック&レッスン

    画面を見ながら答えるべきことに応えていく感じです。

    ランドマークトップについての質問に答えたり、テキストの英文を読んでその内容を説明するなど、簡単に確認されます。

    レベルチェックの結果は、レッスン後すぐにメールで届きました。(マイページからも確認できます。)

    10段階のレベル評価のほか、あなたの英語力のいいところ、改善が必要なところ、レッスン中に間違えた文の訂正、おすすめのカリキュラムが送られてきます。レベルチェック件ミニレッスンといった内容です。

    体験レッスン前後のガイダンス

    ガイダンスは要否選択できます。

    以下のようなことを話します。

    • レッスン前のガイダンス
      • 英語を勉強する背景
      • 伸ばしたいスキル
      • 目標
      • など
    • レッスン後のガイダンス
      • レベルチェック結果に対してのフィードバック
      • QQEnglishでの適したレベル
      • 学習目的に合うカリキュラムやと学習プランの提案
      • など

    ガイダンスで提案された、教材や料金プランは後日メールで受け取ることも可能です。

    また、無料会員登録時に作成されたマイページのレッスン履歴からもいつでも確認できます。

    体験レッスン2回目(カランメソッド レッスン)

    2回目の無料体験レッスンではカランメソッドを選択。誰でもステージ1から開始のようです。

    最初に講師からカランメソッドのルール説明を受けます。カランメソッドでのレッスン開始。

    ルール通りにレッスンは進みます。25分の中でテキストのイラストや教室内にある物を使い、講師と受講生とでスピーディーな英語の質疑応答をどんどん繰り返し、レッスン終了時までそのようなテンポのやり取りが続きました。カランメソッドはとても集中してレッスンに望まないといけないので、レッスン後は疲れてしまいました。

    ➡(あわせて読みたい)カランメソッドについてはこちら(記事メンテ中)

    無料体験レッスン感想まとめ

    レッスン自体は全く問題なく、まるで通学型のスクールでレッスンしているような感覚でした。講師もオフィスにいますし、日本人カウンセリングもあり。

    やはり講師がオフィスからレッスンを届けてくれる方が、講師側も、生徒側の気も引き締まりますしいいですね。講師となあなあになる心配も無い。

    2回目のカランメソッドはほぼフリートークはないので、カランメソッドは通りのレッスンでしたが、

    1回目ではフリートークも出来てとてもリラックスしたレッスンが受けられました。

    レベルチェックや日本人ガイダンスなどもあり、初心者にとても安心のサポートが充実しているなと感じました。

    QQ Englishのメリット&デメリット

    これまでの情報と体験レッスンを受けてメリットデメリットを解説します。

    メリット

    • カランメソッドに追加料金不要
    • 日本人サポート
    • 講師は全てオフィス勤務

    カランメソッドに追加料金不要

    カランメソッドを沢山受けたいならQQ English!というぐらい良いメリットです。

    カランメソッド採用の他のオンライン英会話では追加料金が必要だったりしますが、QQ Englishでは不要。

    日本人サポート

    日本人に日本語で英語学習について相談できるのはとてもありがたいことです。

    QQ Englishでは日本人サポートスタッフがいて、わからないことや不安なことなど日本語で相談可能。

    講師は全てオフィス勤務

    QQ Englishはフィリピンから高速ネット回線を利用してレッスンを届けているので、安心の通信品質です。

    オフィスからのレッスンには

    • 講師が仕事モードでちゃんとしていること
    • 講師と生徒という関係が保てること
    • 背景に余計なものが映らない(ジャマが入らない)

    などなど通信品質以外にもいろいろいい点があります。

    ➡(あわせて読みたい)オフィスからレッスンのオンライン英会話はその他こちら(記事メンテ中)

    次はデメリットです。

    デメリット

    唯一、料金が割高です。

    料金が割高

    QQ Englishでは他のオンライン英会話サービスから比べると少し割高です。

    レアジョブ:6380円

    DMM英会話:63480円

    ネイティブキャンプ:6480円

    QQEnglish:10648円/30回プラン

    (すべて税込み。どれも1日1回30回はレッスン可能なプラン)

    ですが、カランメソッドのレッスン可否も考慮するとレアジョブ、DMM英会話は候補にならないので

    ネイティブキャンプ:6480円+6000円(カラン追加代30回分)=12480円

    QQEnglish:10648円/30回プラン

    となり、QQEnglishの方がお得です。

    QQ Englishはこんな人にオススメ

    ネイティブとのレッスンや格安でレッスンを受けたい人にはおすすめできませんが、

    QQEnglishは講師の質も高く以下のような人におすすめしたいです。

    • カランメソッドで勉強したい人
    • R.E.M.Sといったトレーニング法に興味がある人
    • 価格の安さよりもレッスンの質を重視したい人
    • 毎日ではなく週に2〜4回レッスンを受けたい人

    こんな人にQQEnglishはおすすめのオンライン英会話です。

    \無料体験にクレジットカード不要/

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?

    以上が、QQEnglish特徴やメリットデメリット、無料体験レッスンの内容です。

    レアジョブやDMM英会話ネイティブキャンプのような大衆格安オンライン英会話より、

    • カランメソッド
    • カリキュラムのオリジナル性
    • 講師の質、通信品質

    などの観点で高品質レッスンを受けるならQQEnglishは有りだなという印象です。

    \無料体験にクレジットカード不要/

    本サイトではオンライン英会話をはじめ英語学習を誰でもかんたん始められるようにいろんな英語学習情報を掲載しています。

    あわせて読みたい

    タイトルとURLをコピーしました