「どっちでもいい」「なんでもいい」の英語表現7選 It doesn’t matter.It’s up to you.I don’t care.

英単語

英語で「どっちでもいいよ」を表現するフレーズっていっぱいあります。

  • It doesn’t matter.
  • It’s up to you.
  • Either will be fine.
  • Anything will be fine.
  • It makes no difference.
  • I don’t care.
  • Whatever.

今回もGoogle翻訳してみました。

あなたはこれらの違いがわかりますか?本記事で違いを解説します。

本記事の内容

  • 「どっちでもいいよ」の意味を表す英語表現の違い&例文
  • 「どっちでもいいよ」の意味を表す英語表現の違い

    大まかな違いは以下の通りです。

    日常で使える”どっちでもいいよ”

    • It doesn’t matter.:一般的に使える 「どちらでもいい」「どれでもいい」「なんでもいい」
    • It’s up to you.:あなたに任せる=「なんでもいい」

    選択肢がある場合の”どっちでもいいよ” ”なんでもいいよ”

    • Either will be fine.:2つの選択肢のどちらか”どっちでもいいよ”
    • Anything will be fine.:2つ以上の選択肢の”どっちでもいいよ” ”なんでもいいよ”
    • It makes no difference.:2つの選択肢のどちらもorどちらか”どっちでもいいよ”

    言い方によって、私関係ないねん!な”どっちでもいいよ”=無関心

    • I don’t care.:特に現時点何も考えてない状態の「どっちでもいい」「なんでもいい」
    • Whatever/Wherever.:物、事、場所、が「どっちでもいい」「なんでもいい」

    それぞれ解説します。

    It doesn’t matter

    日常会話で最もポピュラーに利用されるフレーズです。

    「なんでもいいよ」、「どれでもいい」を気軽に表現できて、様々なシチュエーションで利用可能。

    例文

    A: Should I order Fanta or water? / ファンタか水、どっち注文する?

    B: It doesn’t matter. / どっちでもいいよ。

    例文

    A: What do you want for dinner? / 夕飯何食べる?

    B: It doesn’t matter. / 何でもいいよ。

    さらに、It doesn’t matterのあとに文章を繋げて、以下のように使うこともできます。

    例文

    It doesn’t matter whether you win or not./勝とうが負けようがどっちでもいい。

    It’s up to you

    このフレーズは、相手の提案に対して、自分では回答せずに、相手の好きなようにしなよというフレーズです。

    「や、僕どっちでもいいねん。え?あんたは?行きたかったら、一緒に良く」

    こんなときに使うフレーズです。

    It doesn’t matter.と組み合わせて、使ってもOKです。

    例文

    A: What do you want for dinner? / 夕飯何食べる?

    B: It’s up to you. / 任せるよ(何でもいいよ。)

    こちらも、あとに文章を繋げて、以下のように使うこともできます。

    例文

    It’s up to you to choose which direction. / どの方向を選択するかはあなた次第です。

    Either will be fine. 

    このフレーズは、「2つ」の選択肢がある時に「どっちでもいい」を表現します

    ポイントは選択肢が2つのみの場合です。何故なら、”Either”が「どちらか」という意味だからです。

    例文

    A: Should I order Fanta or water? / ファンタか水、どっち注文する?

    B: Either will be fine. / どっちでもいいよ。

    例文ではWill beを使っていますが、”Either is fine.”でもOKです。

    Anything will be fine.

    このフレーズは選択肢が多い場合に使える(選択肢が限られていない場合)に使えます。

    Either will be fine. の”Either”が“Anything”に置き換わっただけです。

    例文

    (レストランのメニューを見ながら)

    A: Which one will we order? / どれ注文する?

    B: Anything will be fine. / どれでもいいよ。

    例文ではWill beを使っていますが、こちらも、”Anything is fine.”でもOKです。

    It makes no difference

    このフレーズは、選択肢が2つに限らず、複数でも使えます。

    さらに、どれかを選ぶというよりも、「どれを選んでも結果に違いはない」というニュアンスです。

    例文

    A: Do you think we should have sweets or flowers for his birthday present ?

     彼の誕生日プレゼントにお菓子かお花どっちがいいと思う?

    B:It makes no difference / どれでもいいよ。(=どちらもプレゼントとしては適していて違いが無いニュアンス)

    I don’t care

    このフレーズは注意が必要です。

    何故なら、言い方・口調・声のトーンによって相手に伝わるニュアンスが変わります。

    基本的には「(私には関係ないから)どうでもいい」といったニュアンスで、質問された内容にあまり関心や興味がない意図が込められています。

    そのため、声のトーン次第では相手を怒らせる場合もあるので、多用しないのがおすすです。

    特にI don’t care.単独で使わずに、あとに文章を繋げることで、相手に伝わるニュアンスも変わります。

    例文(おすすめの言い方)

    A: What do you want to eat for dinner? / 夕飯は何が食べたい?

    B: I don’t care. What do you feel like eating? / 何でもいいけどね。あなたは何が食べたいの?

    例文(無関心に捉えられる言い方)

    A: Where do you want to go travel on summer holiday? / 夏休みどこいきたい?

    B: I don’t care.  / 勝手にして。

    笑顔で言えば悪い印象は与えないかもしれませんが、

    『 I don’t care. 』だけで使うと相手に対していい印象は与えない場合が多い

    Whatever

    このフレーズもI don’t careと同じで注意が必要です。

    こちらも単独で使わずに、あとに文章を繋げることで、相手に伝わるニュアンスも変わります。

    また、答えが時間の場合はWhenever、場所の場合はWherever、人の場合はWhoeverが使われます。

    例文(おすすめの言い方)

    A: Where do you want to go travel on summer holiday? / 夏休みどこいきたい?

    B: Wherever you like! / あなたの好きな場所でいいよ。

    例文(無関心に捉えられる言い方)

    A: Sorry for being late for the date yesterday. / 昨日のデートに遅れてごめんね。

    B: Whatever. / どうでもいい。

    こちらも笑顔で言えば悪い印象は与えないかもしれませんが、

    『 Whatever 』/『Wherever 』だけで使うと相手に対していい印象は与えない場合が多い

    まとめ

    最後にまとめます。

    オールマイティに使える”どっちでもいいよ”

    •  It doesn’t matter. 最も一般的に使える「どっちでもいい」「なんでもいい」
    •  It’s up to you. 相手に回答をゆだねる場合の「どっちでもいい」「なんでもいい」

    選択肢がある場合の「どっちでもいい」「なんでもいい」

    • Either will be fine.  2つの選択肢のどちらか「どっちでもいい」
    • Anything will be fine. 2つ以上の選択肢の「どっちでもいい」「なんでもいい」
    • It makes no difference. 選択肢に違いが無い場合の「どっちでもいい」「なんでもいい」

    言い方によって、「(無関心な)どうでもいい」

    • I don’t care 特に現時点何も考えてない状態の「どっちでもいい」「なんでもいい」
    • Whatever. 人、時間、場所などに対して「どっちでもいい」「なんでもいい」

    以上、どっちでもいいよ、を言う時に使えるフレーズを紹介しました!

    タイトルとURLをコピーしました